「世界の怪魚写真展~武石 憲貴・小塚 拓矢・沖山 朝俊」| 2016.03.10 – 03.22

アングラー&アクアリスト必見!
「世界の怪魚写真展~武石 憲貴・小塚 拓矢・沖山 朝俊」
| 2016.03.10 – 03.22

-2016.03.09 販売物情報を公開しました
-2016.03.07 イベント情報を更新しました

■詳細

「怪魚ハンター」と呼ばれる男たちがいる。

世界各地に生息する怪魚を求め放浪、ユーラシア・北米・南米・オーストラリア・アフリカの五大陸総日数1732日・37カ国を釣り歩いてきた正真正銘の“釣り馬鹿”武石憲貴氏。体長1メートル以上の淡水魚「怪魚」を追い続け、世界32カ国で50種以上を釣り上げた小塚拓矢氏。「世界を釣るサラリーマン」として、世界中の怪魚を凄い勢いで釣りまくっている怪魚フィッシング界のニューフェイス沖山朝俊氏。

本展では、日本を代表する怪魚ハンター3人が今まで釣り上げてきた世界中の怪魚の写真や動画、剥製など貴重な作品の展示を行います。

怪魚の魅力と奇妙さがたっぷりつまった「世界の怪魚写真展」。
みなさまのご来廊をお待ちしております。


■プロフィール

武石 憲貴
武石 憲貴

Blog:http://wind.ap.teacup.com/fishing/

1973年、1月11日秋田県生まれ。大学卒業後、会社勤めをするが2年半で退社。
1999年にまだ見ぬ怪魚を探索するためにインドに旅立つ。
以後、アジア・南米・アフリカ・オセアニアを総日数1817日・37カ国に渡り、巨大怪魚を追い求め放浪する。
1年の半分を海外釣行遠征にあてる人生を釣りに捧げてしまった釣り馬鹿。


小塚 拓矢

1985年9月7日、富山県生まれ。東北大理学部卒業後、同大大学院修士課程修了。12年9月に釣り具開発会社「モンスターキス」設立。ライターとして釣り雑誌への寄稿に加え、地元テレビ局のディレクターも務める。38カ国で「怪魚」も含め一般的な魚250種を釣り上げる。剣道3段。好きなアイドルは乃木坂46橋本奈々未。171センチ。血液型AB。


沖山 朝俊

1981年11月13日、広島生まれ。大学在学中、メイド喫茶にドはまりし秋葉原に1年間通い詰める。その後訪れたタイがきっかけで釣りに開眼し、勢力的に海外へ行くようになる。
以後、26ヶ国に渡り巨大魚を釣りまくる。
会社員の傍ら、雑誌への連載に加え、(株)キングオクトパスを親友と設立し、釣り番組「夢釣行」の制作を手掛けている。国内でほとんど釣りをしていないので周囲から「ちゃんとして欲しい」とぼやかれ、最近は気が向いたら行くことにしている。頑張っている。


■イベント

「怪魚ハンター」トークショー
3月10日(木)から会場販売商品ご購入でトークショーへの参加をご希望の方先着50名に整理券をお配りいたします。

出演者:武石 憲貴・小塚 拓矢・沖山 朝俊
司会:珍生物ハンター平坂 寛

日程:2016年3月19日(土)19:00~20:00
会場:Zingaro Space(中野ブロードウェイ2F)

平坂寛

1985年長崎県生まれ。生物ライター。2009年琉球大学理学部海洋自然科学科卒業。13年筑波大学大学院生命環境科学研究科環境科学専攻博士前期課程修了。琉球大学在学中から外来魚を捕って、食べる活動を開始。ニフティのウェブサイト「デイリーポータルZ」で連載し、この9月に『外来魚のレシピ──捕って、さばいて、食ってみた』(地人書館)として出版された。



「世界の怪魚写真展~武石 憲貴・小塚 拓矢・沖山 朝俊」 | 2016.03.10 – 03.22

Googleカレンダーに追加

日程:2016年3月10日(木)~3月22日(火)
会場:pixiv Zingaro
入場:無料
企画:pixiv
運営:Kaikai Kiki